スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マドルチェの利点

他のデッキにはない長所を記事にします。
ちなみに私はマドルチェを使ったことはないので、あしからず。

マジョレーヌの存在
 おそらく、エースといっても過言ではないこのカード。打点は1400と心もとないが、裏を返せば奈落にかからない、シャトー下においては1900とアナネオと相討ちが取れる。
ここが、ガジェとの大きな違いだと思います。高打点のガジェを想像していただけたら分かると思います。
そして、マドルチェと名のつくモンスターならサーチできる。という柔軟性に優れた面もあり、3積みは必須間違いないでしょう。

クロワンサンの能力
 こいつが、なかなかの曲者で、実は打点がシャトー下なら2300に達する恐ろしいやつ。消費0で2300てずるい。それ以外にも、使いまわしたり面白いギミックができそうです。地味にレベル調整が痒いところに手が届く感じですね。

シャトーのパンプアップ及び補助

 全体が500アップという底上げ。これだけなら別段きにしなくてもいいレベルなのですが、破壊されデッキに戻るマドルチェが手札に戻るというループ。これのせいで500アップが活きてきます。一方的に消費されてしまうのでアド差が開く一方です。

デッキの潤滑油のチケット
 こいつは維持できれば壊れです。1ターンに1度という制約はあるものの、マドルチェが手札・デッキに戻った時に、デッキからマドルチェサーチできます。要は、全てのマドルチェにエースモンスターであるマジョレーヌの特性が加わるようなものです。おまけ効果も実は強かったりします。

そして、上記の2枚を維持することによって、採用率の高いカードが実質腐ります。相手のデッキの罠を腐らせるって恐ろしく強いです。少し例を
脱出→チケットによって、手札が増えてしまいます。
警告→チケット・シャトーによって手札に戻り、さらにサーチまでされます。
激流→上記と同じ
ブラホ→上記と同じ
ミラフォ→上記と同じ

代償とフェスタによる圧殺
 欠点というか、コンセプトとしてマドルチェは手札にモンスターが溜まりすぎる場合が存在します。これをケアしつつ、キルにまで達する可能性を秘めているのが上記の2枚です。
代償はサイクに弱いですが、フェスタはサイクに強いです。エンドフェイズにフェスタとシャトー・チケットでコンボできたり、いろいろ面白いです。代償の強いところはガジェが証明してます。

よく、劣化ガジェとか聞きますが、とんでもないです。ガジェとは違います。ガジェより弱い点は確かに存在します。が、ガジェより優れているところも多く、いいデッキです。まだテンプレが定まっていないみたいですが、要は自由度が高いデッキということです。

長くなりすぎた(・∀・)ツカレタ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もしかすると
これからガジェットに規制かかり
変わりにマドルチェが来るかもですね
あとマドルチェはもう記録残してますよね

No title

ざわざわさん


コメントありがとうございます。
ガジェの代わりが務まるかな(・∀・)
プロフィール

タケスン

Author:タケスン
栃木県で活動中の遊戯王プレイヤーです!活動とか記録したいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。