スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドをとろう!!

基本的な話をしたいと思います。
 アドバンテージを稼げないともちろん勝てません。できるだけ1:1ではなく、1:2交換を狙いましょう。
相手のシンクロ・エクシーズ・アドバンス召喚に警告をうてば1:2ですよね。簡単です。
できるだけ複数破壊できるカードは、最大限に使ってやりましょう。ブラホやミラフォは最低でも相手のモンスターを2体は潰したいです。
 よく大会でも見られるんですが、こういった基本が出来てない人が多いんですよね。もったいない。一番もったいないのはサイクロンの使い方ですね。
 相手の場に伏せが1枚以上ある場合に、展開する気がないのにサイクロンを打ち、モンスター伏せてエンド。という場面が見られますが、これは非常にもったいないです。サイクロンはできるだけ相手のカードにチェーンして使いましょう。それだけで簡単に1:2が狙えます。
 仮にデッキの全てのサイクロンが1:1で成立したとします。全てが1:2成立した場合、3:3交換と3:6交換という差ができます。サイクロンは使い方1つでプレイングに差が出ます。しっかりと使う前に、なぜ使うかを考えましょう。
 

ライフ管理

 前にちょろっと書いたんですけど、ライフ管理について書きたいと思います。
ライフ管理っていうのは、文字通り【ライフを管理する】ことなんですけど、簡単です。
例えば、自分のライフが8000の時に19打点のセイバーザウルスで殴ってきたとします。そこで、手札に【
速攻のかかし/Swift Scarecrow】を持っていたとしたても使いますか?ということなんです。
 おそらく、墓地にかかしが必要な場合でなかったら、、多くの場合使いませんよね。もったいないですから。
仮に、遊戯王のルールで【プレイヤーは2000ライフを払えば、デュエル中1度だけワンドローできる】なんてルールがあったら、みんな使いますよね。では、なぜ使うかというと、ライフって削られてもボードアドであったり、ハンドアドとかが変動するわけではないので、みんな軽視するんですよね。
 つまり、上記のルールが存在したら実質ノーコストでハンドアドで優位に立てるので強いです。
しかし、何も考えずライフ計算をしていてはダメです。ここで一例をとります。ここで自分のデッキはHEROだとします。
 相手の場にセイバー召喚で、こちら警告とミラフォのみの場合に警告を打つかどうかです。手札にはアナザーとデュアスパがあるとします。お互いのライフは8000とします。
 私なら警告を打ちます。もったいないと考える人もいると思います。ラギアに当てたら?と考える人をいると思います。実行できるならそれが1番いいと思います。しかし、その場合って、ライフを最低でも1900削られた後で、場合によっては3800か、聖槍を使われたとしたて3000削られているんですよね。そのあと、警告で2000払ったとして半分もしくは以上のライフで負けますよね。
 警告は2000払うので、払いたくないという考えもあるかもしれませんが、この場合19打点を消せれば実質払ったライフはわずか100です。たったの100なんです。
 そして返しに、アナザー召喚したとします。相討ちではアドが取れません、打点が同じなので相手は奈落などの除去は使ってこないでしょう。警告はべつとして。なのでデュアスパでもあどが取れません。ここでダメージレースで優位に立たれます。さらに、警告を打たれてしまった場合、相手のセイバーを除去する方法が限られてきますし、手札のデュアスパも腐ってしまいます。アナザー自体はサーチしやすいのですぐに引けるかもしれませんが、ビートダウンにおいてのタイムラグはどんどん不利になります。

 そして、ライフ計算を相手に任せる光景がたまに見られますが、これは最低だと思います。
要は、ライフが削られたり、削った場合の残りの数値を把握してないようなもんですよね。いつ決着がつくことを把握できたないんですよね。
 たとえば、総攻撃して相手200残ってしまった場合に、ハンドにライコウがいるとします。ライフ計算をしっかり行っていればしっかり削れます。ライコウがもったいないとか考えるかもしれませんが、勝てる状況で使えるなら何でも使わないと、もったいないです。
 

ジェムナイトマディラ

遊戯王 マディラ
個人的にかなり好きな1枚【ジェムナイト・マディラ】こいつは俺のジェムナイトデッキではエースですね。先行で相手が【カードガンナー】でドヤ顔してきたら、コイツで殴ってドヤ顔してやりましょう。
特性上なかなかな制圧力を持っていますが、弱点としては打点が低いところですかね。
しかし、コイツの能力をうまく使えば補えます。例えば、相手の場に【
クエーサー】がいても、【マディラ】で攻撃宣言しましょう。宣言時に、強制脱出やサンブレをあてれば【クエーサー】の能力を使わせないで倒せます!

対:ラヴァル

侍女
ラヴァル
対ラヴァル。戦い方です。ラヴァルは必要パーツを揃えるために、カーn>D、ゴウケン、櫃をがん積みしています。他のデッキに比べるとキーカードを揃えるためのカードがかなり多いです。故にバックが弱いです。せいぜい、サンブレ③・激流②ぐらいですかね。
しかし、裏を返せばキーカードさえ揃えば勝てるということです。

淑女を躱そうバッグをちまちま割ってくるので、ブラフを割らせましょう。大嵐?知らない(`・∀・´)
ラヴァルのキーカードって実は砲兵なんですよね、非チューナーで爆発対応がコイツぐらいしかないんですよ。
奈落・Dクロウで優先的に除外してやりましょう。特にサイドからクロウを入れて、爆発にチェーンで射抜けば相手は上手く動けないはずです。
メインからナチュビ・シエンを出せるデッキは積極的に出しましょう。ラヴァルは魔法に依存しているデッキなのでかなり制圧できます。
サイドからは、マクロ・クロウ・転生の予言・パキケ等いれましょう。
ラヴァルは特殊召喚・魔法・墓地利用を封じるように叩けば勝てます。あとは爆発で大量に出できたところを連鎖除外しましょう。

エアーマンで爆アド!?

相手場 モンスター1体、伏せ3枚(1枚奈落)
自分場 HERO1体、手札エアーマン、超融合、適当に1枚

まずエアーマンを召喚効果発動宣言①破壊効果宣言→奈落②→超融合③ここで相手のモンスを吸収
逆処理で融合HERO特殊→奈落不発→残りのバック破壊です。

結果的に相手のフィールドが全て空になりました!

これはあくまで一例です。



ルールミスとかないよな心配だわ(´Д⊂
プロフィール

タケスン

Author:タケスン
栃木県で活動中の遊戯王プレイヤーです!活動とか記録したいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。